富士山ロングライドが心配すぎて2泊3日かけて試走してきました。【ラスト】

最終日は少し観光して帰る予定にしました。

 

昨日は早朝出発のために食べられなかった朝食も優雅にいただきます。

f:id:chariphoto-mk:20170720165040j:plain

ペンションのおじさんが写真撮って宣伝してネ!!と言ってたよ。

野菜と卵、ちょっとの肉にフルーツで健康的ですな。あとパン食べ放題です。しかし最初にモリッと持ってきてくれるのでそれ食べるだけでお腹パンパン。

 

チェックアウトの時間より早めにペンションを出ました。と、荷物運んでいると… 

f:id:chariphoto-mk:20170720165045j:plain

やっぱりフクちゃん…!君は素晴らしい。ゴロニャ~ンと甘えて来るわけではないけど、いてほしいなぁと思う時に必ず来てくれる!!ありがとう!フクちゃんのおかげでとってもいやされたよ~!!

 

ペンションのおじさんと猫様たちに見送られつつ出発!おじさん、なかなかキャラが濃いです。けいたくんがおじさんに別れ際言われた一言、というかフレーズが気に入ったのかよくモノマネしてきます。1ヶ月たった今でもたまにしてきます。

 

 

出発したものの特に行く場所を決めておらず。定番ぽいですが「鳴沢氷穴」行ってきました。昨日は自転車で風穴行ったのでね。中入ってないけどね。 

f:id:chariphoto-mk:20170720165025j:plain

鳴沢氷穴』大人350円だよ。

竪穴式の溶岩洞窟。一年中氷に覆われていてこの日の洞窟内温度は0度。

 

サンダルなどで行くと長靴貸してくれます。上の写真の人履いてますね。あとはヘルメットを借りて大人はみんな被ります。天井が低いので安全のためみたいです。たしかにヘルメットを見るとガッチャガチャに傷ついてます。

 

この写真の階段を降りていくともう寒い!!!!ちょっと降りただけなのにヒヤ~っとしていて不思議な感じでした。降りるたびに寒い…寒い…半袖無理…!もう早く出たかったです。竪穴式でどんどん下へと降りて行きます。といっても20mほど。途中に天井高1mもない狭いトンネルをしゃがんで横歩きでヨチヨチと…怖い。床も岩で濡れていて怖い。寒いし。閉所恐怖症の人絶対無理ですね。

 

一番下へと到着すると地獄穴という名前の穴があります。「一歩足場を失うものなら二度と帰ることの出来ない危険な穴です。どこまで穴が続いているか確かめられません。」こわ~い。怖くて私は覗けませんでした。けいたくんはiPhoneのライト当てて中覗いてました。私は寒すぎてそうそうと上がりました…。お外暖かい…。

 

 

次に向かうは「紅葉台」です。

下に駐車場もありますが歩いていくのは結構大変かと思います。しかし入り口には「車で登ってもいいけど責任は取らないよ。初心者はやめておいたほうがいいよ」的な看板があります。私たちは車で行きましたが、狭いです!すれ違えない程狭い場所もあります。道は一本なので降りてくる車と遭遇することもあり、十分注意する必要があります。ガードレールもなし!スリル!そして舗装されていないので凸凹していてかなりボインボイン揺れます。酔いやすい方注意です。

 

登りきると駐車があります。近くに飲食ができるお店があり、その上が展望台(有料)になっています。ここに登らないと景色が見えないと思います。登りませんでしたが!

 

紅葉台の近くに三湖台があるということでそちらの方へ行くことにしました。名前の通り3つの湖が見えるそう。いきなり道が2つに別れており看板もないので適当に右の道を進んだら一向に着かない…山道怖いです。 

f:id:chariphoto-mk:20170720165021j:plain

こんな道です。10分ほど歩いてもマップ上の三湖台から離れていく一方なので間違っていたと思い引き返し、左の道を進み無事到着。右の道はその奥にある五湖台への直通山道だったみたいです。1時間以上かかるみたいなのでトレッキング用の服装じゃないと大変かな。三湖台は15分程度で着きます。が、スニーカーのがよいかと!

 

 広々とした広場から湖と樹海を見下ろせます。パノラマ!とても綺麗でした!うまく撮れなかったので写真はありませんが、近くを通ったら行ってみる価値はあるかと思います。晴れていればもちろん富士山も見えるそうですよ~。

f:id:chariphoto-mk:20170720165032j:plain

 

という感じで2泊3日の富士山ロングライド試走の旅は終わりました!

当日天気が良いことを祈ります!!

(2017.8.14投稿)

 

\ランキング参加してます/ にほんブログ村 自転車ブログへ