最高のしまなみ海道!恐怖の亀老山…【その⑧】

どうも、こんばんわ。

また少し間が空いてしまいましたが、前回の続きからいきましょう。

今回かなり愚痴が多いです、すみません。

 

前回の記事↓

塩ラーメン、美味しかったなぁ。。。

 

さて、ラーメンにパフェを堪能し時刻は15時前。

f:id:chariphoto-mk:20180531190416p:plain

あとは大島を走り今治のホテルへダイブするだけ~♪

 

いや、正直言うと心配はしていました。前夜の宿にあった写真…あの山(亀老山)に行きたいと言っていた男のことを…覚えているのか?酔っ払っていたから忘れていてくれ…無事にこのままチャーーーーーーっと今治に行ってくれ…。頼む頼む…。

 

大島を半分ほど行ったところで「亀老山行きたい!」VS「一人で行ってきて!」の攻防が始まります。

 

どんなやりとりしたか記憶があんまりないのですが、取り敢えず断固拒否の姿勢を私はとっていた…!!無理!やだ!待ってる!(ちょうど良く道の駅があった)一人で行ってきて!絶対一人で先に行って私はヒーヒー苦しい思いしながら登れればいい、登れればいいよ!?登れずに絶対歩いてしまうものーーーーーーーーーー!!!そして遅いとか待たせすぎとかナントカカントカ言うでショーーーーーーー!!!

 

と、気持ちを伝えたつもりなんですが相手には全く伝わらず。何でですかね…。なんで一緒に行きたいの…。意味わからん。なんでじゃ。と思いながら、私もそれ以上抵抗しても無駄だと思い(歩いて登ってやると)腹をくくり付いていきました。

 

亀老山展望台の標識から少しなだらかな上り坂になっています。はーはー疲れたな…きつい…もうやだ…と思っていたら「展望台入り口まであと300m」

え…

 

f:id:chariphoto-mk:20180531190419p:plain

え?

 

始まってもいなかった!?

 

f:id:chariphoto-mk:20180531190419p:plain

ポキーン

 

本格的に登りが始まると楽しげな表情で「じゃ!」と言い残し登っていく姿を鬼の形相で見つめながらノロノロと進みます…。

このぉぉぉおおおおおなんでそんな笑顔でいられるんじゃあああいいいいい!!!!!

 

 

力の差を分かって欲しいんですよね…体力の差とか…ねぇ…私そんな変なこと言ってますかね…はぁ、無理…もう…なんでこんな…つら…しんど…

f:id:chariphoto-mk:20180601233009j:plain

全く分からないけど上り坂なんですよォ…

 

f:id:chariphoto-mk:20180601233006j:plain

休憩しつつ歩きつつ写真撮りつつ亀のペースで進みます…

ビンディングシューズで坂歩くのキッツいな!!足首がものすごく曲がる。

 

たくさんの車やバスに追い越され…歩いているのを見られ…恥ずかしい…実力不足なのに自転車で来てるとか思われているのかな…はぁ、つら…けどもう跨いでからの一漕ぎができない…。

 

坂が急なのと足が疲れすぎてて踏み出しのその次が回らない…ビンディングとかハメた日には絶対コケるしかない。緩い場所でちょっと乗っては歩き、その繰り返し…。

 

f:id:chariphoto-mk:20180601232951j:plain

景色はとても綺麗、天気もいいです。

 

途中で「キツイです」メールを送るも返信…なし!!

 

もう登山です。重い荷物(ロードバイク)と歩きづらい靴で登る登山…。

f:id:chariphoto-mk:20180601233024j:plain

はー綺麗だなぁー。

登っている最中ロードバイクの人とは全く出会わなかったです。登り始めの時に一人のお兄さんが凄い速さで走っているのを見たきり。

 

私がヒーヒーしていた時に頂上付近で撮られていた写真↓

f:id:chariphoto-mk:20180601233019j:plain

 

進めばいずれ到着するんです…。モー疲れた!大半歩いていたけど歩くのも疲れたんだよー!!!ロードバイクをラックに置いて合流。

 

多分鬼の形相していたと思う。もしくは疲弊して死んだ顔…。

 

ということで名物?の玉藻塩ジェラート食べました。

f:id:chariphoto-mk:20180601232645j:plain

もー何でもいいからアイスをくれーい! 

f:id:chariphoto-mk:20180601232648j:plain

うん、しょぱ!塩のしょっぱさとアイスの甘さがイイね!おいし!

 

愚痴をグチグチとぶちまけながら美しい景色を見てきました…笑

f:id:chariphoto-mk:20180601232651j:plain

インスタ映え~ 

f:id:chariphoto-mk:20180601232658j:plain

綺麗な青のグラデーション。雲も美しい。

f:id:chariphoto-mk:20180601232526j:plain

トンビかな?

 

f:id:chariphoto-mk:20180601232522j:plain

違う方向からの景色もとっても綺麗です。 

f:id:chariphoto-mk:20180601232630j:plain

美しい、どの方向から見てもいろんな景色が見れておススメです! 

f:id:chariphoto-mk:20180601232541j:plain

この景色が一番の見どころなのかな。 

 

f:id:chariphoto-mk:20180601232536j:plain

頂上までずっと登り続けられるの凄いと思います…。ホント。すごいです…。

 

f:id:chariphoto-mk:20180601232531j:plain

下りも怖かったです…。私は安全運転過ぎるほどブレーキ掛けて降りるのでまぁ置いていかれる置いていかれる。よくあんなにスピード出して降りれますよね。怖い…。

 

亀老山の場所はココです↓ 

 

 

 

何にせよ最後の「来島海峡大橋」を急いで渡り無事に今治駅到着です。

f:id:chariphoto-mk:20180601232343j:plain

18時頃、日没前には間に合った…!

 

 

いやぁ、愚痴や文句ばかりになっていまいました…。思い出しつつ書いていたら去年の記憶が…フツフツと...湧き上がってしまって…。申し訳ないです。

 

私は登りとか長距離とか全く走りたくないのですがどうしたらいいんですかね。辛くなって楽しくなくなっちゃうんだもの。楽しく乗りたいんです…。乗るの嫌いになっちゃうよー!?

ロードバイク向いてないのかもしれない…。

 

けいたくんには一人…、じゃ寂しいと思うので最近ロードバイクを始めたらしい友達とどしどし急勾配の峠や坂や山に行っていただきたいものです…。私は無理よ…。

 

次回はいよいよ3日目、香川へと向かいうどん食べます!

 

\ランキング参加してます/ にほんブログ村 自転車ブログへ

ポチっといただけると嬉しいです!

 

 続きの記事↓